ドラマ

人気タイBLドラマ「Kiss me again」のあらすじ・感想【無料で見る方法あり】

ども。タイのBLドラマ・映画ブログ編集長のタイちゃんです♪

この記事では、タイの人気BLドラマ「Kiss me again(キス・ミー・アゲイン)」に関して、簡単なあらすじや見た感想、主演キャストやカップル情報、動画を無料で見る方法などを紹介します。

2021年6月現在、この作品は日本のVOD配信メディア(U-NEXT等)では配信されておらず、youtubeのGMM公式ページで観ることができます。

編集部員
編集部員
視聴するうえで参考になる情報を沢山掲載しています。参考になれば嬉しいです♡。

「Kiss me again」のあらすじ・作品情報

4組のカップルの恋愛ストーリー。BLはGMM TVの四天王TayNew演じるピートとカオ。

「Kiss me again」のメインカップルの気性の荒いPete(ピート)と優しい性格のKao(カオ)の大学時代の物語。

ピートとカーオはお互い反発しあっていたが、ある日転んだ拍子に唇を重ねてしまう。

それからお互いに気になりはじめ、徐々に惹かれ合っていくというBLの王道ストーリーです。

関連作品

「Kiss me again」の関連シリーズはかなり長く、まとめると以下のように

■2016年:Kiss The Series(キス・ザ・シリーズ)

■2018年:Kiss Me Again(キス・ミー・アゲイン)【本作】

■2018年:Our Skyy (全4話)

■2019年:Dark Blue Kiss(ダークブルーキス) 〜僕のキスは君だけに〜

ただし、放送順は「Kiss the series → Kiss me again the series」ですが、ストーリーの流れとしては「Kiss me Again the series → Kiss the series」になりますのでそこだけご注意を。

作品情報・監督

放送:2018年に、タイのHousestories 8と共にGMMTVが制作したテレビドラマシリーズ

構成話:全14回

監督:ウィーラチット・トンジラー

こちらも超人気BLドラマ「2gether」の監督も務めるやり手の監督さんです。

人気タイBLドラマ「2gether」のあらすじ・感想【U-NEXTで無料視聴可能】BLドラマ「2gether」に関して、簡単なあらすじや見た感想、主演キャストやカップル情報、動画を無料で見る方法などを紹介します。...

「Kiss me again」の主題歌

主題歌は以下になります。(GMMの公式youtubeを掲載)

ให้มันน่าKissหน่อย Ost.Kiss Me Again จูบให้ได้ถ้านายแน่จริง – อ้าย สรัลชนา

「Kiss me again」の主演キャスト

タイ人は本名で呼ばれることはほとんどなく、生まれたときに親からつけてもらうあだ名でお互いを呼び合います。

また俳優さんには芸名もなく、あだ名がそのまま俳優さんの呼び名になります。

編集部員
編集部員
ここではドラマの中のあだ名とともに、俳優さんのあだ名と普段の様子をSNSで紹介するわ♡。

ピート役(タワン・ウィホクラット)

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌞 – 林阳(@tawan_v)がシェアした投稿

インスタグラム「https://www.instagram.com/tawan_v/

ツイッター「https://twitter.com/tawan_v

タワン・ウィホクラット(Tawan Vihokratana)はテイという愛称で親しまれています。

1991年7月20日生まれ、B型。身長177cm。

「Kiss the series」、「THE GIFTED Graduation」などに出演。

チュラーロンコーン大学経済学部というタイにて最も古く、歴史と権威のある国立大学を卒業しています。

本人や周りがネタにするほど不運に見舞われますが、名前のタワンは太陽という意味で、明るく周りを照らすような存在です。

カオ役(Thitipoom Techaapaikhun)

 

この投稿をInstagramで見る

 

New Thitipoom(@newwiee)がシェアした投稿

インスタグラム「https://www.instagram.com/newwiee/

ツイッター「https://twitter.com/new_thitipoom

ティティプーン・テーシャアパイクン(Thitipoom Techaapaikhun)はニューという愛称で親しまれています。

1993年1月30日生まれ、B型。身長177cm。

タイBLドラマの金字塔「SOTUS」にも出演。

テイ君と同じチュラーロンコーン大学の工学部卒業。経営学も学んでおり同大学にて大学院も卒業しました。

ファンの間では、ホッキョクグマのイメージです。

これは当人の友人たちが呼び始め、今よりぽっちゃりしていた時期があり肌も白いため、そう呼ばれていたようです。

CPカップル概要

タイでは俳優さんをカップル(1対の存在)として起用し、ドラマ・映画に出演させるという仕組みがあります。

例えばこのドラマに出演したテイ君ニュー君は他のドラマでもカップルとして惹かれ合う設定にあることが多いです(そうならない時も勿論ありますが)

私達日本人にとってはあまりない文化で面白いですよね。

ここでは今回出演したキャストのカップル概要や活動を紹介します。

ピート×カオ(ピートカオ)

ファンの間ではPete Kao(ピートカオ)等と呼ばれるこのカップルは、テイ君とニュー君のコンビです。

Kiss me againにてカップルとして誕生したピートとカオですが、Dark Blue Kissではメインカップルとして登場しています。(今作では喧嘩が多かったのですが、Dark Blue Kissではそれが少し落ち着きました。)

ピートは、お金持ち・わがまま・カオに対して独占欲が強い・成績は良くない。

アバウトボーイという、日本でいうイケメンを投票で決めるコンテストに参加します。

カオは家計を助けるために家庭教師のアルバイトをし、人に愛される優しい性格の持ち主。

なんとも対照的性格のカップルですが、この組み合わせがまた良いんです!

「Kiss me again」を観た感想

4組とも胸キュンものでしたが、やはりピートとカーオのBLカップルがピカイチ萌えました。

2人して本当にいそうな男の子っぽいキャラが良かったし、殴り合いのケンカも新鮮でした!

あとはタイBLあるあるですが、実は想い合っているのに中々二人の上手くいかないところが妙にリアルで、もどかしい感じがたまらなく好きです。。

見ていて私も昔の恋愛を思いだしました(笑)

ドラマを見終わった後には、男同士なんて関係なく、私もこんな恋愛がしたいなって誰もが思う内容になっていると想いますよ^^

編集部員
編集部員
ピートがカオに告白して、キスして、いきなり押し倒す展開の速さは、さすが若い男の子同士だと思いました。ちょっと荒っぽい扱い方が、女の子相手にはできないなって思ってニヤケちゃいました。♡笑。

1点注意点とまではいきませんが、ダークブルーキスと比較するとチープな印象が多かったです(きっとこの頃は予算がなかったのでしょう。笑)

個人的には、「ダークブルーキス」を見て沼にはまってから「Kiss me again」を見たほうが楽しめるように感じました。

が、ダークブルーキスを見る前に2人が付き合う経緯に至ったキスミーアゲインは絶対に押さえておくべきですし、ピートとカオの話だけならダークブルーキスよりキスミーアゲインの方がドキドキできるのでぜひ見て欲しい作品です♪

【無料視聴可能】「Kiss me again」をyoutubeで見る方法

2021年6月現在、「Kiss me again」はyoutubeで配信(日本語訳あり)されています。

※過去にはNetfrix(ネットフリックス)でも放送されていたようですが今はないようですね。

決して違法ではなく著作権を保有しているタイのGMM公式youtubeが配信しているものなので、大手を奮って見られますよ。

ダークブルーキスを見る予定がある方は、先にyoutubeで無料版を見てからでも良いかもですが、前項で説明した理由でダークブルーキスから観る方を編集部としてはおすすめしますよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。

タイBLを好きな人でも、意外と「Kiss me again」のことを知らなかった!という人は多いように思います。

ダークブルーキスで見たテイニューコンビとはまた違った二人を観ることができるので、(特にダークブルーキスを見てBLにはまった!という人は)ぜひ見てみてください♪

ケンカばかりしていてキュ~っと胸が締め付けられるシーンもありますが、これから二人がどうなるかを知っていると幸せな気持ちを維持したまま観ることができました^^

参考になれば幸いです。

人気タイBLドラマ「Dark Blue Kiss(ダークブルーキス)」のあらすじ・感想【オススメの視聴方法あり】地上波で放送が開始されたBLドラマ「Dark Blue Kiss(ダークブルーキス)」に関して、簡単なあらすじや見た感想、テイニューコンビなどの主演キャストやカップル情報、動画を無料で見る方法など沢山の情報をお届けします。...

以上です。

ABOUT ME
タイちゃん
タイのテイ君ニュー君を筆頭に、ボーイズラブをこよなく愛する編集長。性別は内緒です♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です