ドラマ

タイBLドラマ「Together with Me: The NextChapter」のあらすじ・感想【U-NEXTで独占配信中】

ども。タイのBLドラマ・映画ブログ編集長のタイちゃんです♪

この記事では、人気BLドラマ「Together with Me: The NextChapter」に関して、簡単なあらすじや見た感想、主演キャストやカップル情報、動画を無料で見る方法などを紹介します。

この作品は2021年5月現在、日本のVOD配信メディア(U-NEXT)で独占配信中です。

編集部員
編集部員
情報をきっかりまとめました!参考になれば嬉しいです♡

「Together with Me: The NextChapter」のあらすじ・作品情報

タイで放映されたドラマ『Bad Romance』(2016)、『Together With Me』(2017)で誕生したカップルKnon(ゴーン)とKnock(ノック)の成人後の物語です。

親友のCho(チョー)とともに社会人としての活躍の場を同じ会社の工場でスタートしたKhonとKnock。これから仕事を頑張るはずが、Knockは毎朝寝ぼけ眼。

洗濯した服はたたまない、お酒を飲めば財布を落としたり、なにかとKhonが世話を焼かなければならない。

そんな二人にいろいろと目をかける上司のPete(ピート)。彼にはつらい過去があり、同情したKhonは過ちを犯して彼と寝てしまう。

それを知ったKnockは猛烈に怒り、二人の関係はぎくしゃく。両親にも関係がばれて窮地に。

サブカップルとしてFarm(ファーム)はかわいい後輩Rit(リット)と付き合い始めるが、自分をオトコにした医師のBrawnをSNS上で見つけて、彼を挑発する。

もうひとつのサイドストーリとしてChoの彼女Yihwa(イゥワ)が心に隙を作ってしまい、上司のArtにぐらついてしまう。Choを愛しつつも、もとに戻れないYihwa。彼女の心の葛藤が苦しい。

そして、結末はそれぞれに大きな転機が訪れます。

主人公たちを中心に、さまざまなカップルの心の動き、感情のもつれがたくさん描かれていて、毎話はらはらドキドキ。KhonとKnockの肉体美も目が離せないおすすめのドラマですよ。

作品情報

放送:2018年、LINE TVなどで放送されたタイのドラマシリーズ

構成話:全13話

コーンとノックが登場するストーリーは以下の3作品があり、以下の時系列でストーリーは進んでいきます。

Bad romance the series (2016年放送)
↑大学生高学年

Together with me the series(2017年放送)
↑大学1年生~

Together with me the NextChapter(2018年放送)
↑社会人(今回)

監督

Dome Jet Bunyoprakarn(ジェット ブニョプラガーン)

監督はDome(ドーム)さんです。
代表作には以下のものがあります。

  • 「The Rooms ห้อง/หลอก/หลอน」(2014)
  • 「True Love Story ตอน รักคุณเข้าอีกแล้ว(Love you again)」(2016)
  • 「Bad Romance」(2016)
  • Together with me」(2017)
  • 「Together with me the Next Chapter」(2018)

出展:Dome Jet Bunyoprakarn

「Together with me Next Chapter」の主題歌

テーマ曲(愛の歌)

曲名:ความหมายในเพลงรัก/ Kwahm Mai Nai Pleng Ruk(Is this love song?)
アーティスト:Autobahn (ป้อม ออโต้บาห์น)

挿入歌(どうすれば忘れられるだろう)

曲名:ลบความรักอย่างไร/ Lab khwaam rak yanggai(How to forget You)
アーティスト:C’game Supawit Tantimaporn (ซีเกมส์ ศุภวิชญ์ ตันติมาภรณ์)

歌っているのはFarm役のCgame君です。

彼は本業が歌手です。ドラマの中でも生ライブで歌っているシーンが何回か出てきます。

挿入歌(ごめんなさい)

曲名:ยังไงก็เสียใจ/ Yanngai ko siya jai (SORRY)
アーティスト:Maengmum Pimnitchakun Bumrungkit/ แมงมุม พิมพ์นิชกุล บำรุงกิจ

歌っているのはYihwa役のメンムンさんです。活発な彼女がなぜこんなにもしんみりと「ごめんなさい」を歌っているかは、ドラマを見てのお楽しみです。

KhonとKnockのやりとりにもはらはらしますが、ChoとYihwaの男女の関係も切なくなります。

挿入歌(愛の歌)

曲名:ความหมายในเพลงรัก/ Kwahm Mai Nai Pleng Ruk (Is This a Love Song?)
アーティスト:C’game Supawit Tantimaporn (ซีเกมส์ ศุภวิชญ์ ตันติมาภรณ์)

テーマ曲と同じですが、Farm役のC’game君が歌うバージョンも載せておきます。
ライブでこの曲を歌っているシーンでは、うっとり聞き入ってしまいますよ。

主演キャスト

タイ人は本名で呼ばれることはほとんどなく、生まれたときに親からつけてもらうあだ名でお互いを呼び合います。

また俳優さんには芸名もなく、あだ名がそのまま俳優さんの呼び名になります。

編集部員
編集部員
ここではドラマの中のあだ名とともに、俳優さんのあだ名と普段の様子をSNSで紹介するわ♡。

Khon役 Max(マックス)君

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nattapol D.(@maxiiin_)がシェアした投稿

マックス君の本名はNattapol Diloknawarit(ナッタポン・ディロックナワリット)です。

1994年6月9日、バンコク生まれ。彼はタイの名門チュラロンコン大学出身で、コミュニケーション学を専攻しました。

主な出演作としては、

にてKhon役を演じたほか、

  • Bangkok Love Stories 2: Innocence(2018)でKeaton / Nawin役
  • Manner of Death(2020)でWiraphong役

を演じています。

Knock役 Tul(トゥン)君

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tul Pakorn T. 吴旭东(@tul_pakorn)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tul Pakorn T. 吴旭东(@tul_pakorn)がシェアした投稿

トゥン君の本名はPakorn thanasrivanitchai(パーコーン・タナシーワニットチャイ)です。

1992年10月8日バンコク生まれ。彼はタイワット・エンジニアリング・グループの後継者の息子であり、名門チュラロンコン大学で建築学を専攻した秀才でもあります。

ビジュアルは可愛いのに筋肉超ムキムキで、一粒二度美味しい?俳優さんです。

主な出演作としては、

にてKnock役、

  • Beauty War(2019)でTeam役
  • Manner of Death(2020)でBunnakit役

を演じています。

Cho役 Tomo(トモ)君

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomo(@__tomo___)がシェアした投稿

トモ君の本名はVisava Thaiyanont(ヴィサヴァ・タイヤノント)です。

1990年6月7日生まれ。タイ人の父と日本人の母をもつハーフです。彼はPOPグループの「K-OTIC」の一員としても活動しています。

主な出演作としては、

でCho役のほか、

  • Parallel Universe(2015)Sinday役
  • Bad Friends(2016)Toshi役

を演じています。

Bright役 Porsch(ポシュ)さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

porschapiwat(@porschapiwat)がシェアした投稿

ポシュさんの本名はApiwat Apiwatsayreeです。

August 31, 1975年8月31日生まれ、Nonthaburi(ノンタブリ)出身です。Thammasat (タマサート)大学を卒業しています。

2014年、10歳年下のArm君とリアルな同性婚をしています。

ドラマ出演は「Together with me the series」(2017)「Together with me the Next Chapter」(2018)におけるBright役だけのようです。

Farm役 C’game(シーゲイム)君

シーゲイム君の本名はSupawit Tantimapornです。

1995年1月5日生まれ。バンコク大学で建築学を専攻してます。

主な出演作としては、

でFarm役のほか、

  • Love Songs Love Series: Kwarm Cheua(2018)Tam役
  • So Wayree(2020)

に出演しています。

Rit役 Yimkey(イムキー)君

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kamolwacharathum Suvitayawat(@yimkey_k)がシェアした投稿

イムキー君の本名はKamolwacharathum Suvitayawat(カモルワチャラタム・スヴィタヤワット)です。

1998年2月9日生まれ。バンコク大学卒業。

主な出演作としては、

  • 「Together with me the Next Chapter」(2018)でRit役
  • 「Woon Ruk Nakkao」(2020)ゲスト役

などに出演をしています。

Yihwa役 Maengmum(メンムン)さん

メンムンさんの本名はPimnitchakun Bumrungkit(ピムニッチャクン・ブムルンキット)です。

1995年11月5日、Samut Prakanで生まれました。13歳のときからTV showに出演し始めています。バンコク大学ではエアラインビジネスを専攻しました。

主な出演作としては、

にてYihwa役のほか、

  • 「Sathorn Don Chedi」(2017)でBaw役
  • 「Beauty War」(2019)でChe役

を演じています。

Fai役 Olive(オリーブ)さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

오리브 🦋(@olivexree)がシェアした投稿

オリーブさんの本名はThitichaya Chiwpreecha(チティチャヤ・チウプリーチャ)です。

1998年10月18日生まれ。Srinakharinwirot大学を卒業されています。彼女はDaisy DaisyというGirls pop groupの一員でもあります。

主な出演作としては、

にてFai役のほか、

を演じています。

CPカップル概要

タイでは俳優さんをカップル(1対の存在)として起用し、ドラマ・映画に出演させるという仕組みがあります。

例えばこのドラマに出演したコーンとノックは他のドラマでもカップルとして惹かれ合う設定にあることが多いです(そうならない時も勿論ありますが)

私達日本人にとってはあまりない文化で面白いですよね。

ここでは今回出演したキャストのカップル概要や活動を紹介します。

コーン×ノック(MaxTul)

先述したとおり、コーン役を演じたマックス君とノック役を演じたトゥン君は本作の前後を描いた「Bad romace the series」(2016)「Together with me the Next Chapter」(2018)だけでなく、Manner of Death(2020)でも共演しています。

Max&Tulのオンラインファンミーティングは不定期に日本でも開催されているようです。(過去は2021年2月13日(土)に開催したようです)

二人を追いたい場合は、それぞれのインスタアカウントや、KADOKAWAのグループ会社の出している公式Twitterアカウント(KADOKAWAタイBL公式@KadoThaiBL)をフォローしておくと良いかと思います。

タイの大人気俳優Max&Tul 初の日本向けオンラインファンミーティングの開催が決定!

ブライト×ファーム(PorschCgame)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bright ❤️ Farm(@__brightfarm__)がシェアした投稿


少し年の離れた兄弟のようなブライトとシーゲイム君。

イベントでもお兄さんを慕う弟といった感じで、仲睦まじいですね。

ファーム × リット(CgameYimkey)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ThaiStarHongKongFansClub(@thaistarhkfc)がシェアした投稿


オトナになったFarmが、子供を手なづけるようにRit君を落としたところは、すっかり悪い大人になったなあと成長を暖かく見守ってしまいました。

実際のふたりも仲よさそうですよね。また別のドラマでもカップリングされることを期待します。

「Together with me Next Chapter」を観た感想

時間軸は「Bad Romance」の続きの話なのですが、ひとつ前のTogether with meからのほうが親和性が高いように思いました。

とくに、KhonがKnockに「申し訳ない」という姿勢で関係をつなごうとするところは前作の流れを汲んでいますよね。

それにしても、Knockは生活だらしなさすぎ(笑)。スマホでゲームばかりしていないで、少しは家のことを手伝いなさい、と言われている中学生みたいでかわいい。

サイドラインのFarmとRit、Brightの三角関係は、悪いオトナ2人にRit君が毒されていくのかと思いきや、いちばんしっかりしているのがRit君でした。

オトナ2人にいろいろ人生の気づきを与えていたRit君。ちょーカワです。

そして、BLドラマでありながら、ChoとYihwaの関係には涙が出そうでした。それにしても、Artはダメだぞ。飽きたらポイして次か!どんだけ女が泣いているか(怒)

恋愛相手のいないFaiちゃん。でも、ドラマの中ではぐっと引きつけるものを随所にみせていました。ぜったいキュン死しているオスはいっぱいいるはず。

ネタバレ感想はコチラ♡

例によってタイのドラマは8話目が大きな転換期。このNext Chapterも大きく動きました。その後、10話まで目が離せなかった。

牙を研ぎ澄まして獲物をねらうPeteの謀略が発動。KhonとKnockを引きはがしにかかります。Knockの両親が応援してくれて仲が戻りそうだったのに。

FarmもBrightの心をもてあそんで、過去の件に仕返しをたくらむ。それにしても、出会い系アプリがストレートすぎる。顔丸出しでパートナー募集ってありえない(笑)。で、実際会うときにはマスクをしているって意味が分からない。普通、逆じゃない?

そして、なんといってもYihwa。ちょっとした恋心がグラっとふらついて一線を越えてしまった。そこはね、人間だから出来心はあるのよ。だから早く謝って、許してもらえばいいのよ。キスしかしてないんだから。

このドラマのもう一人のヒロイン、Faiちゃん。彼氏なしでもサバサバしていて気持ちいい子。やっと就職決まってよかったよかった。新天地でも頑張るのだぞ、ってどこの国に行くのかは言っていなかったな。韓国かな?

このドラマで一番ささった言葉。FarmがKhonの行いを表して、
「Knockの身体をもてあそんだだけで、心をもてあそんだわけではない」
(だからそんなに悪くないじゃん、という意味)
さすが、Bright譲りのダークサイドに変貌した男色魔Farmは、世界の見え方が違います。

【無料視聴可能】「Together with me Next Chapter」を見る方法

2021年5月現在「Together with me Next Chapter」はU-NEXT独占配信されています。

\都度課金も不要の完全見放題/

Together with me:The Next ChapterをU-NEXTで見る

上記にアクセスして「無料トライアルで今すぐ観る」を押して会員登録をすれば、31日間無料で観ることができます。(途中解約しても金額は発生しません)

全部で13話なので、お申込みから31日間あれば十分見る時間はあるので、視聴してみてはいかがでしょうか。

以上までが「Together with me Next Chapter」を見る方法でしたが、そもそもU-NEXTって何?という方は次の章から説明しているのでご参考にどうぞ。

U-NEXTとは


U-NEXTは、2007年にサービスを開始し、現在見放題作品数No.1の動画配信サービスです。

映画 / ドラマ / アニメなどの動画だけではなく、マンガ / ラノベ / 書籍 / 雑誌など幅広いコンテンツを配信中。

ひとつのサービスで観るも読むも、お楽しみいただけます。

月額料金は?

U-NEXTの月額プランは、月額2,189円(税込)で、見放題作品の視聴、雑誌読み放題サービスの利用、1,200ポイントが含まれたサービスプランです。

  • ポイントは、1ポイント=1円 として、最新作レンタルやマンガの購入にご利用いただけます。
  • ポイントの有効期限は、ポイント発行日から90日間です。
  • 見放題以外の有料作品、ポイント不足分には別途料金が発生します。

無料で見れるのは何故?

お申込みから31日間、月額プラン利用料が無料でお試しいただけるキャンペーンです。
また、特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントしています。

※新規会員登録による無料トライアルはおひとり様1回までです。複数回のご利用は特典対象外になりますのでご注意ください。

解約はいつでも簡単!無料トライアル中に解約しても月額料金は発生しません 

  • トライアル期間は、登録日を1日目とし31日目までです。
    ※トライアル期間終了後は自動継続となり、月額プラン利用料が発生します。
    ※トライアル中もレンタル、購入は有料です。
  • トライアル終了後の料金は、登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料(2,189円(税込))が発生。以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。

プチタイ語

ローレン(ล้อเล่น)

冗談だよっていう意味です。ローがいたずら。レンは遊びです。
いわゆる、どっきりカメラのようになにかを仕掛けてビックリさせたり、ちょっと意地悪して焦らしたり、だましたりしたときに使います。

プートレン(พูดเล่น)

これも冗談だよっていう意味です。プートはしゃべる、話すという意味です。ローレンはなにかをしたときに使い、プートレンは言葉で冗談を言ったときに使います。

まとめ

いかがでしょうか。

「Together with me Next Chapter」の魅力が少しでも伝わったなら嬉しいです✨

無料視聴や31日間無料キャンペーンはいつ終わるかわからないので、興味はあるからちょっとだけ見てみたいな…という人は、U-NEXTへの無料トライアルで視聴してみてくださいね♪^^

タイBLドラマ「Together with me The Series」のあらすじ・感想【U-NEXTで独占配信中】ワンナイトラブから始まるBLドラマ「Together with me The Series」に関して、簡単なあらすじや見た感想、主演キャストやカップル情報、動画を無料で見る方法などを紹介します。...

以上です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です