タイ旅行

タイBLドラマ聖地巡礼!バンコクから行きやすいおすすめロケ地17選!

タイBLドラマ聖地巡礼(おすすめスポット)
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

タイドラマを見ていると、「一度で良いからロケ地に言ってみたいな~」と誰しもが思いますよね。

この記事では、あなたがタイのバンコクを訪れる際に行きたい、タイBLドラマのおすすめロケ地を厳選してご紹介します。

また、タイに行ったら訪れたいのがBL俳優が経営しているお店!もしかしたら推しに会えるかもしれませんよ。

感動や胸キュンシーンの舞台を巡って主人公たちの足跡を辿り、BL俳優たちのお店を訪れる…。タイならではの美しい風景や文化に触れる素敵な旅で、特別な思い出を作りましょう✨

聖地巡礼に関する情報サイト・雑誌一覧

タイ国政府観光庁サイト(amazing Thailand)

国をあげてBLを押し出しているタイ国政府の情報発信サイト。

場所ごとに探せるようになっていますが、正直掲載されている場所や情報が少なく、このサイトだけでの情報収集は難しい印象…。

可能なら聖地巡礼ブックを購入されるのをオススメします!

タイドラマ聖地巡礼ガイド

出版社 東京ニュース通信社
発売日 2021/1/28
特徴 タイドラマのロケ地が紹介(タイ)
特典

タイドラマガイド「D」特別編集号として誕生した、タイドラマの聖地巡礼本。

vol.1では、以下のドラマの聖地(ロケ地)が全63スポットも紹介されています。

  • 2gether
  • Still 2gether
  • SOTUS
  • SOTUS S
  • My Engineer
  • Until We Meet Again

周辺情報を含めて紹介されているので、聖地巡礼しながらタイの観光もできる、一石二鳥の内容です。

本ガイドはVol.2も発売されています!

タイドラマ聖地巡礼ガイドvol.2

出版社 東京ニュース通信社
発売日 2022/1/31
特徴 タイドラマのロケ地が紹介(タイ)
特典

vol.2では、以下のドラマの聖地(ロケ地)が全90スポットも紹介されています。

  • TharnType
  • TharnType2
  • Theory of Love
  • Dark Blue Kiss

タイドラマ fan BOOK!

created by Rinker
¥1,000
(2024/06/23 23:45:35時点 Amazon調べ-詳細)

出版社 晋遊舎
発売日 2021/6/29
特徴 聖地巡礼先が充実しているタイドラマ雑誌
特典

人気タイドラマ、『2gether』 『still2gether』『SOTUS』『TharnType』『Theory of Love』『The Shipper 』の見どころや聖地巡礼、キーアイテムがぎゅっと一冊に詰まった雑誌です。

タイのロケ地について、予約方法等含めて詳しく載っているので、いつか聖地巡礼をしてみたいと考えている人には、特にオススメしたい雑誌です。

ちなみに表紙の通り、BrightWinの情報がやや多めで、気合入れて作成されたブラウィン年表は一見の価値あり。

タイをもっと好きになる!タイドラマロケ地巡り DACO527号

出版社 東京ニュース通信社
発売日 2023年03月
特徴 王道聖地巡礼先が掲載
オススメ Kindle Unlimitedで無料で読める

タイドラマの聖地(ロケ地)について特集されている雑誌です。

都心エリアのロケ地&関連スポットが載っているので、バンコクを中心に旅行・聖地巡礼したい人には参考になると思います。

おすすめ飲食店やホテルも載っている、タイ旅行する際のガイドとして、一度目を通してみるのもオススメです。

タイドラマ聖地巡礼におすすめロケ地12選

ドラマで出てきたスポットではありませんが、人気俳優たちの事務所本社です!タイドラマ好きなら必ず訪れたい聖地中の聖地!

バンコク旅行時のアクセスは良く、スタバも併設しているので休憩がてらにも寄りやすいです✨

まずは、玄関前の柱(ピラー)をじっくり観察!ファンの方々による柱広告を心ゆくまで眺めましょう♪お誕生日を祝うバナーや新ドラマのバナーなど、時期によって飾られているアーティストが異なるのも楽しいですよ。記念写真を撮っている方もたくさんいるので、勇気を出して話しかければ、世界各国のタイドラマファンと友達になれるかもしれません。

事務所の入り口でパスポートを預けて公式グッズをを購入したい旨を伝えれば、入館証がもらえます。それをもって、30階のGMMTVグッズショップでお買い物が楽しめますよ。ぬいぐるみ等、ここでしか買えないアーティストやドラマのグッズが購入可能です!

GMMTV訪問の醍醐味と言えば、なんと言っても俳優さんたちに会えるかもしれないこと!ちなみに筆者かんなも行ったことがありますが、なんとクリス君に遭遇したことがあるので、その時の話を以下にまとめています。

GMM TVでクリス君に逢えた話

別の時期に行った私の友達は、プーウィン君に遭遇!彼女はウィン君推しだったのですが、生で見るプーウィン君の美しさにすっかりやられてしまっていました・・・。

住所 50 GMM Grammy PLACE, Sukhumvit 21 Rd. (Asoke)
ショップ営業時間 9:00~18:00
ショップ定休日 土・日・祝

RANGSIT UNIVERCITY(ランシット大学)

SOTUSやTheory of loveの撮影場所として知られるランシット大学(別名:バンコク大学)で、タイBL好きからすると誰も知ってる聖地です!

タイドラマfan bookによると、外からの撮影は可能ですが、学内を見学・撮影する場合は許可が必要とのこと(TEL:02-407-3888)

学内には、以下のようなロケ地を拝むことができます。

  • コングがバスケットをしていたバスケットコート
  • セオラブの主人公達が話していたバルコニー

ちなみに午前0時も森(2023/2/6放送)では、テレビ番組としての撮影は駄目だったようですが、池田ちゃんだけ入って写真を撮るのはOKだったようです。

旅行時に寄って校内に入りたい場合は、事前に電話確認しておきましょう(映画かな…?)

一応、入れてそうな方もいらっしゃるようです。

SOTUSの1シーンであったピンクミルク(サラという果実で作られたジュース)を飲む等、ドラマを再現するように巡礼できると良いですね😉

【住所】
52/347 PHAHOLYOTHIN RD., LAK-HOK, MUANG-AKE PATHUMTHANI 12000 THAILAND ・

フアチアオ チャルームプラキアット大学

2getherと言えばここ!見れば誰しもが思い出す、「落ちるまでキスするぞ」の現場です!

タイドラマfan bookによると、外からの撮影は可能ですが、学内を見学・撮影する場合は許可が必要とのこと(TEL:02-321-6300)

2getherロケ地は他にも、

  • チアリーディング部の新入生歓迎会会場
  • ミルのバイト先(タインフレンズでいつも集まってるカフェ)
  • サラワットが演奏したバー

などなど、行ってみたいお店が沢山あります。

2getherについては、以下のファンブックに掲載されているので良ければご覧になってみてください。

created by Rinker
¥1,000
(2024/06/23 23:45:35時点 Amazon調べ-詳細)

【住所】
18/18 Bang Na-Trad Road Km 18 Samut Prakarn (population range: 250,000-499,999) 10540 Samut Prakan Thailand

ラーマ8世橋

SOTUSで告白に使われ、二人の思いが通じ合った伝説の場所です。

この場所なしではSOTUSは完成しないと言っても過言ではない聖地。

バンコク市内にあるし、撮影許可もいらないので行きやすい聖地の一つだと思います✨

ラーマ8世橋はKinnPorscheにも登場!最終回、チャオプラヤー川をクルージングするシーンで、黄金色に輝く美しい橋の姿が映し出されました。

バンコクのランドマークともいえるラーマ8世橋は、タイBLのクライマックスシーンをさらに盛り上げてくれる大切な存在です。

そういえば、ラーマ8世橋は午前0時の森(2023/2/6放送)でも紹介されていましたね(残念ながら電気が消灯していましたがw)

夜の方が綺麗ですが、一通りが少ないので、昼に行くか近くのレストランから見る方が良いと思います

【住所】
QF9W+Q78, Arun Amarin 55 Alley, Khwaeng Bang Yi Khan, Khet Bang Phlat, Krung Thep Maha Nakhon 10700

フアランポーン駅

セオリーオブラブで、見た人全員が涙した感動の11話の撮影場所。誰も来ない駅のベンチにただ座り、涙を流すカイの姿を見て、「すべて許してあげよう」と思った人も多いのではないでしょうか。

私もそのひとり。それまではカイの身勝手さにイライラしていたのですが、あのシーンで一気に「カイ、大好き!」となってしまったものです。

…と私の話は置いておいて(笑)、涙なくして語れないこのロケ地にて、カイの気分になってベンチに座ってゆっくりしたいところです。

こちらの駅は2021年11月に廃止される予定だったのですが、2023年3月現在、まだ利用されているようです。

そのため実際に行くときは最新情報を調査してからにしましょう!

ちなみに治安が良いところではないらしいので、夜は避けたほうが良いかもです…!カイの気分に浸っていつまでも座っていた…なんてことの内容にお気をつけあれ!

【住所】
Rong Mueang Rd, Khwaeng Rong Muang, Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330

Ainu bar(アイヌバー)

ターンタイプで、ターンがドラムを演奏していたバーです。

日本人が経営している訳ではありませんが、日本のIZAKAYAスタイルを採用していて、北海道の名物料理が楽しめるそうです。

もちろん外観・店内ともに撮影可能✨

GMM TVから10分くらいなので、一緒に訪れると良いかもしれません♪

その他のロケ地は、amazing Thailandでも紹介されていますが、以下の雑誌に詳しく掲載されています。

住所 125 Soi Sukhumvit 55, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
営業時間 17:30~24:00
定休日 不定休

ワットケーナイ

ターンタイプ2で出家したシーンで出たお寺。

ただ観光向けではない地元の小さなお寺のようですが、聖地巡礼プランなどに組み込まれていることが多いようです!

その他のロケ地は、以下の雑誌に詳しく掲載されています。

アジアティーク・ザ・リバー・フロント

『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』でタームとゴヤーが初めてのデートで待ち合わせをしたショッピングモール。

参考:アジアティーク・ザ・リバー・フロント

『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』のその他のセンチ巡礼スポットは、amazing Thailandで事前調査をしておきましょう!

住所 2194 Charoen Krung Road, Khwaeng Wat Phraya Krai, Khet Bang Kho Laem, Krung Thep Maha Nakhon 10120
営業時間 11:00~0:00

マヒドン大学サラヤキャンパス

ターンタイプで二人が大学生活を送り、愛を育んだ大学。セオリーオブラブの舞台にもなった学校です。

バンコクの中心部からは車で約1時間ですが、平日の夕方になると渋滞するので、スケジュールを立てている方は気を付けてくださいね!

こちらの聖地については、タイ国政府官公庁が発行している「タイBLに恋したい」に詳しく記載されています!

【住所】
999 Phutthamonthon Sai 4 Rd, Tambon Salaya, Amphoe Phutthamonthon, Chang Wat Nakhon Pathom 73170

プリンス シアター ヘリテージ ステイバンコク

テイニューの人気を決定づけた作品「Dark Blue Kiss」のスピンオフ「Our Skyy(PetoKao編)」で、ピートとカオがデートで訪れたホテルです。

ドラマの中で二人はモノクロの映画を見ながらお茶を楽しんでいましたが、館内では定期的に映画が上映されているそうです。

このホテルは古い映画館をリノベ。館内には宿泊客以外でも利用できるカフェが併設されています。

歩き疲れたらぜひ、こちらのカフェでほっと一息いれてくださいね。詳しくはamazing Thailandにも記載されていますよ!

【住所】
441/1 Charoenkrung Road, Si Wiang, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500

ポルトベロ&ディザイヤ・ホームガーデン・カフェ

ドラマ「KinnPorsche」にて、キンとポルシェがデートを楽しんだカフェ。お店の外観も内装もとっても可愛くて、キンポルシェじゃなくても写真をたくさん撮りたくなっちゃいます♡

それにしてもドラマのこのカフェのシーン。ポルシェのキンへの愛が爆発してましたね。私的には「これって、キン&ポルシェじゃなくて、素のマイル&アポなのでは…」なんて思ってしまいました。

それくらい自然で幸せなシーンでした。

ちなみにキンポルシェが食べたのは、おそらくアフタヌーンティーセット。自家製ジャム付きのスコーンが大好評なんだそうですよ。こちらのお店もamazing Thailandで紹介されています!

住所 Kaset Nawamin Tor Mo 168, 40 Soi, 22 Prasert-Manukitch Rd, Lat Phrao, Bangkok 10230
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休

セントラルビレッジ

「Until we meet again」でディーンとパームがクリスマスのイルミネーションデートを楽しんだ場所。2019年にオープンした、タイ初となる高級アウトレットモールです。

ファッションはもちろん電化製品や日用品まで何でも揃っているのでショッピングにもおすすめ!でもやっぱり、クリスマスのイルミネーション時期に訪れて、パーム&ディーンよろしく記念写真を撮りたいですね♡訪れる前はamazing Thailandで予習をお忘れなく!

住所 98/1 Suvarnabhumi 3 Rd, Tambon Bang Chalong, Amphoe Bang Phli, Chang Wat Samut Prakan 10540
営業時間 10:00~22:00

ミニストリー・オブ・ロースターズ

バンコク東部にあるカフェ。「2gether」でタインが歴代の彼女とデートしたり、マンとタイプが利用したりしていた場所です。

実はこのカフェ、タイで数々の賞を受賞している名店中の名店!コーヒーは好みの淹れ方や豆をチョイスできます。

コーヒー以外のドリンクや軽食メニューも充実しているので、ぜひカフェタイムに利用してくださいね!こちらのお店もamazing Thailandで紹介されています♪

住所 1 Sukhumvit 101/1 Rd, Phra Khanong, Bangkok 10260
営業時間 水木日 08:00〜20:00
月火金 08:00〜19:00

推しに会えるかも♡タイ俳優が経営する店4選

レストランやショップを経営しているタイ俳優が多数!タイを訪れた際は、俳優たちがオーナーを務めるお店を巡ってみるのもおすすめです♪もしかしたら推しに接客してもらえるかも・・・♡

SOURI(スーリ)

ウイン君がお姉さまと一緒に経営しているマカロン店、スーリ。カラフルでとってもかわいいマカロンが購入できます。

これまでスーリは店舗を持たず、オンラインショップ&期間限定のポップアップショップのみの販売でしたが、2023年12月、満を持して高級デパート「エムスフィア」にて店舗をオープン!

これでタイに行けばいつでもスーリのマカロンが購入できます♪エムスフィアについて詳しくはamazing Thailandをご覧ください

エムスフィア住所 628 Sukhumvit Road, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110
エムスフィア営業時間 10:00~24:00

3ピーノンカオマンガイ

クリス君とwave君が共同経営しているカオマンガイ屋さん。MRTタイカルチャーセンター駅近くにあるショッピングモール「ザ・ストリート」の中にあります。

こちらのお店、カオマンガイの名店としても大人気!地元タイっ子お墨付きのおいしさなんです。ちなみにドリンクメニューには、ちゃんと「ピンクミルク」もあるんですよ。

住所 G Floor, 139 Ratchadaphisek Rd, Din Daeng, Bangkok 10400
営業時間 11:00~21:00
instagram https://www.instagram.com/3pinongchickenrice/

Last House on The Right

タイBL俳優の中でも1、2を争うオシャレ番長、ガン君がオーナーを務めるセレクトショップ&カフェ。1階がセレクトショップ、2階がカフェになっています。

1階のショップはガン君のこだわりが感じられるアーティスティックな空間。2階のカフェはレトロでポップな空間と、それぞれテイストが違うのもガン君らしい!

地下鉄サパーンクワイ駅近くにひっそりと佇むお店なので、散策がてら探してみてくださいね。

住所 1511 39 Phahonyothin Rd, แขวงพญาไท Phaya Thai, Bangkok 10400
営業時間 11:00~18:00
定休日 火曜日
Facebook Last House on The Right

THE LITTLE WHITE HOUSE CAFE

「Until We Meet Again~運命の赤い糸~」のフルーク君が経営するカフェ。その名の通り、白を基調にしたとってもキュートな外観のお店です。店内はグリーンやお花がたくさん飾られた癒しの空間。フルーク君が主演したドラマの原作本もディスプレイされています。

ケーキやドリンクもとってもかわいくておいしい!SNS映え間違いなしのお店です。

バンコクの中心地からは少し離れた場所にあるので、タクシーで訪れるのがおすすめですよ。

住所 1078 Phatthanakan-Tadmai Road, Prawet, Bangkok
営業時間 10:30~20:00
定休日 月曜日
Instagram https://www.instagram.com/thelittlewhitehousecafe/

日本で聖地巡礼するのもあり

タイドラマの聖地巡礼をしたいけど、タイに行くのはちょっとハードルが高い!という人は、俳優が訪れた日本の地域・観光スポットを訪れるという方法もありです。

以下の記事で、俳優ごとに日本の聖地を紹介していますので、良ければご覧ください

タイBL俳優が日本で来た場所一覧
タイのBLドラマ出演の俳優が日本に訪れた場所で気軽に聖地巡礼しよう!気軽にタイドラマの聖地巡礼したいな~という方に向けて、Offgunやみゅがる、BrightWin、TayNew等の人気タイBL俳優が、日本で訪れた場所を紹介する記事。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です